卒業式のシーズンです。
ここシンガポールの日本人学校でも、卒業式のシーズンになり
体育館に合唱の声が響き渡り、時折その中に涙声が混じっていると
あまり関係のない私も胸にぐっとくるものがあります。

私も中学校の卒業式にカメラマンとして参加させて頂く事となり、先週お邪魔してきました。
卒業式は、たくさんの生徒さん達が、様々な表情をしていました。
学校からの別れの寂しさ、次なる場所への希望に満ちた凛とした表情
それぞれの生徒さんが、これから様々な場所へと飛び立っていく、学校生活を締めくくるにふさわしい
本当に素晴らしい卒業式だったと思います。

DSC_0022

また卒業式の後に、卒業パーティーがありました。

ここでは先ほどの卒業式とは打って変わり、皆が最高の笑顔で
様々な出し物をステージ上でおこないました。

バンド演奏や、ダンス、クイズ大会など
本当に皆楽しそうに、卒業パーティーを楽しんでいました。

最後の先生の言葉で、先生は
「たくさん厳しい事があります、今よりも辛い事があります。
そんな時に、このシンガポールの日本人学校で貴方達が体験した
日本の学校ではできないような体験を本当に誇りに思ってほしい」

日本の学校では聞けない言葉だなあと感じました。
確かに、ここシンガポールの学校と日本の学校は異なる部分が多く
苦労する事もあるかもしれません。
ですがシンガポールの学校でしか出来ない体験がたくさんあり
それは間違いなく、日本の学校に劣るものではないと思います。

出し物の最中は、皆笑顔で大笑いしていましたが
パーティーの最後には涙を見せる生徒さんもチラホラ見受けられました。

皆さん新しい場所へ行かれます。
きっと素敵な未来が待っています。
頑張って、これまで以上に素敵な生活をつかみ取ってくださいね!